SPALOHAS CLUB

フランスのタラソテラピー

本場フランスのタラソテラピーを貴女へ

「海水はすべての人の悪を洗い流す」

古代ギリシャの詩人エウリピデス(BC480-406頃)

 「海」は生物の起源といいます。不思議なことに、地表に占める海水と人体の水分はほぼ同じ70%。海水が人体によいはたらきをすることは、古代エジプト時代から知られていました。古代ギリシャのヒポクラテス、アリストテレス等も温海水を創傷の治療だけでなく予防医学としても捉えていたといいます。
古くから長い年月を掛けて、ヨーロッパを中心に多くの学者が海水と生物の関係を研究して、20世紀初頭には、フランスの生物学者ルネ・カントンが、海水と血漿の有機的関係を科学的に確立しました。
今、フランスの「タラソテラピー」(海洋療法)は、こうした研究を基に、海水、海洋性気候、海泥、海藻など「海の恵み」を組み合わせて、更にバランスのとれた食事、適度な運動、地域観光なども取り込み、フランスで人気のヘルスツーリズムの拠点になっています。

タラソテラピーに期待できること
SPALOHAS倶楽部は、フランスの専門医や専門家へ長年取材を重ねてきました。分かりやすい基本として全員口を揃えるのは「タラソテラピーは、体内のミネラル バランスを整えるサポートをする」こと。日々のストレスや食事の偏りなどが続くと、体内のミネラル バランスが崩れて、生活習慣病などを引き起こしかねません。 海水を体温程に温めた多種シャワーや圧注、ハンドトリートメントにより、体内で生成できない「ミネラル」、特に「微量元素」を皮膚や呼吸から体内に取り込みます。心も身体も思いっきりリラックスして自然に笑顔が沸いてきます。メンタル面にも配慮し、目的別の豊富なプログラムが用意されています。
リフレッシュ、深い眠り、ダイエット、腰痛、蓄積したストレスからの開放…。

ご興味のある方は、当法人が提携するフランスの本格的なタラソテラピーセンターで、是非ご体験ください!ご予約を承っています。

各施設のご予約・ご質問を承っております。

SPALOHAS倶楽部が、貴女の為の素敵なSPA旅をサポート致します。

テルムマランドサンマル テコタラソイルドレ グランドモット コテタラソ バニュール・シュール・メール

SPAはラテン語で“Sanitas per Aquas”「水による健康法!」です。

「水」とは、化学的、物理的に身体によい効果が期待できる
「温泉」と「海水」、物理的な効果が期待できる「淡水」を指します。

日本は豊かな自然と海に囲まれ、世界一を誇る温泉湧出量と、
温泉地の宿泊数は年間約1億2千万泊!かつては「湯治」という文化もありました。
一般社団法人SPALOHAS倶楽部は、
日本の「温泉」や「海水」、「自然」を「健康資源」と捉えて、
各専門家のご協力を得ながら、更なる有効活用をご提案しています。

同時に、本場フランスのタラソテラピーのご紹介、ご予約、
フランスの温泉療法のご紹介、視察受け入れなどを行っております。
そして、フランスの専門紙と共に日本の温泉をフランスへ紹介して参ります。