SPALOHAS CLUB

コテ タラソ バニュルス シュル メール

Côté Thalasso Banyuls sur mer

フランス タラソテラピー組合会長 Dr.マリー ペレーズ シスカールによる本格的なタラソテラピー センター

コテ タラソ バニュルス シュル メール


Côté Thalasso Banyuls sur mer

南フランスで本格派タラソテラピー、カタルーニャ文化、テロワールを満喫!

100%自然“海洋性マグネシウムオイル”

行き方
鉄道SNCF:パリ リオン駅からペルピニャン駅(TGV使用で約5時間)
     ペルピニャン⇔バニュルスシュルメール 電車で約30分
     バニュルスシュルメール駅から約2Km、ペルピニャン駅から約40Km
空路:Perpignan-rivesaltes空港より50 km,
   Girona, Catalonia空港(スペイン)より100km
車:Autoroute A9, 出口Perpignan Sud, Argelès-sur-Mer方面、

ピレネー山脈最東端、アレベレス山塊が地中海へと投げ出す美しいシルエットに自然保護地域も多く、
自然療法タラソテラピーの体験に恵まれた環境です。小高い丘に広がる一面の葡萄畑。上から見下ろす一面の青い海。独特のカタルーニャ文化に触れながら、その豊かな土壌がもたらすテロワール、AOCコリウール、バニュルスワインや熟練職人が丁寧に仕上げたヴィネーグル(酢)、オリーブオイル、ハチミツ、その他を堪能できます!
カタローニャの小さな港町コリウールは、デュフィ、マチス、ピカソ等も滞在したことでも知られます。
スペイン国境に近く、サルバトーレ・ダリの故郷、フィゲラスでは彼自身が建てたダリ劇場美術館、地中海沿いを更に行き、サグラダファミリアをはじめガウディの世界が広がるバルセロナ。
ピレネー山脈には温泉地が点在し、温泉地巡りもおもしろそうです!
フランスの健康保険が適用される温泉療法を行うテルメに日本人は入れませんから温泉スパを訪ねましょう。


タラソテラピー体験

日々の生活でストレスを感じている方...忙しくて食事まで気がまわらないという方…放っておくと生活習慣病の原因になりかねません。時にはご自分に時間を掛けタラソテラピーでリセットしませんか?

“Côté Thalasso”は、ペレーズ シスカール兄妹がおくるとってもアットホームで本格派タラソテラピーセンターです(Banyuls sur mer、île de Réの2か所)。

Dr. マリー ペレーズ シスカールは、タラソテラピーの現場で20年以上もの豊富な経験があり、タラソテラピー プロトコル(施術などの組合せややり方など)の更なる効果を常に探求し現在はフランス タラソテラピー組合の会長を務めています。

ラボラトワール タリオンとのコラボレーションにより、海水から分離した塩化マグネシウムオイルを実現して、タラソテラピーの施術に活かしています。皮膚に効果的に浸透し弱っている部分へとどく“海洋性マグネシウムオイル”は多くの体験者が、リラックス効果や筋肉の緊張が解けたなどを実感しています。今後もさまざまな効果が期待されます。

心にも身体にも新しいエネルギーをフル チャージ!お1人様、お友達と、母娘、カップル、ご夫婦、新婚旅行!そしてアスリート、全ての方にお勧めのコースを選びました(他にご希望があればご相談ください)



お勧めのタラソテラピー コース


バスローブとタオルのレンタルは料金に含まれ、受付でお渡しします。
エスパス フォーム マラン(温海水マッサージプール)に自由にアクセスできます。
各コースの料金に加えて、手数料2,000円が掛かります。


  

Côté Thalasso Banyuls sur mer

コテ タラソ バニュルス シュル メール

ホテルは、タラソテラピーセンターにつながっていて便利です。
“アバンタージュ”ルームは、2017年に新しく生まれ変わったバルコニーのあるお部屋。
上層階の側面から海を眺めながら穏やかで幸福な休暇がはじまります。
“クラシック”ルームは、快適さとシンプルさを追求したバルコニーのあるお部屋。