SPALOHAS CLUB


 AQUAE紙はフランスの「水」に関係するウェルネス、ツーリズム、市場動向、イノベーション、法規制等をテーマとした業界紙です。
フランスの温泉地ガイドブックの発行やシンポジウム等の開催も行っています。
この度AQUAE Japonとして、記事の一部をご紹介する運びとなりました。主にレジュメですが、記事全文に関心のある方は、有料で日本語訳をお渡しします。

フランス大統領 エマニュエル・マクロン氏後援の下、


2019年11月4日 “AQUAE PANORAMA” ヨーロッパ会議がパリ近郊温泉地アンギャンレバン市 バリエール・リゾートで開催されました。
ウェルネス、健康、観光産業に関係する業種間の相乗効果を目的に、2019年テーマは「デジタル変革の管理。200人の企業代表、医師、政治家、規制関係、専門組織、投資家、プロジェクトや現場担当者、請負業者等が集結… 順次内容紹介します。

アンギャンレバン市 市長フィリップ・スゥアー氏 未来のウェルネス・ダボス会議:安らぎとは、誰かがこうと決めるのではなく、自身と調和し、守るべき自然を保護·共生して、そこに生きるすべてのものと同等に大切な、ゆとりあるスペースと持続可能な都市から生まれます… つづきは記事アンギャンレバン市市長へ。
AQUAE PANORAMA ゼネラルコミッショナー、ジャン・ジャック ゴーティエ氏 業界を360度見渡し熟考する機会
 ウェルネス&ヘルスツーリズムの発展は、そのエネルギッシュで常に変革しつづける性質で、多くのオブサーバーを驚かせています。ヨーロッパ市場は世界市場の売上げの3分の1を占め、2022年には年間7,5%の伸びが予想されています。つづきは記事ジャン・ジャックゴーティエ氏へ

健 康

WELLNESS

現在この記事はありません。


ツーリズム

TOURISME

現在この記事はありません。


オピニオン

OPINION

OPINION(オピニオン)

未来のウェルネスのダボス会議(AQUAE PANORAMA開

6 MAY 2020

アンギャンレバン市市長、初代ヴァルドワーズ県議会副会長、 ... [続きを読む]