SPALOHAS CLUB

レゾネイトクラブくじゅう

RESONAT CLUB KUJU

豊かな温泉とホースセラピー


*この記事は2015年にレゾネイト倶楽部くじゅうのご協力により取材し記事等で紹介したものです。現在と多少異なる可能性があります。
ご興味のある方は直接お問い合わせください。


レゾネイトクラブくじゅう




雄大なくじゅう連山と阿蘇山に囲まれて、時とともに移り変わる無限大の青い空を眺め、夜には天空のキャンバスにひろがる満天の星を仰ぐ。そんな大自然との贅沢な交流を可能にしてくれる「レゾネイトクラブくじゅう」は、30万坪もの広大な敷地のなかに「木のぬくもり」にこだわりぬいた居心地の良い平屋のホテル空間を創り出しています。




「木」のぬくもりが嬉しい客室では、山小屋風の居間にガラス張りの浴室。階段を数段上がると、安らぎのベッドルームとなっています。 お部屋のカウンターにさりげなく置かれた手挽きのコーヒーミル。挽くごとに香り立つコーヒー豆が、すでに日常の疲れを癒します。




天井の高い山小屋風のレストラン。窓の外には雄大な山と空が広がり解放的。お料理もすべてが絶品で、大分県産の豊後牛・高原野菜・しいたけなど、地元で採れた新鮮な野菜をふるまうために、食材は、久住高原の大自然の中で、社会への自立を目指して働いている「久住高原パルクラブ」からトマトやオリジナルジャム、ドレッシング、漬物などを調達し、他にも、地元の農家などから新鮮な野菜を仕入れています。




古びた湯治場の雰囲気を意識したという木のぬくもりが伝わり、宿全体の統一感が更に心地良さを増しています。こちらの温泉は炭酸水素塩泉で疲労回復や神経痛などに効果が期待できるといいます。




ホース セラピー




ホテルとともに、素晴らしい久住高原全体の魅力を満喫していただきたいという願いから、この高原に合うアトラクションを考えて乗馬をとりいれました。JRA馬事公苑で乗馬指導者長期専修生としてブリティッシュ馬術を学ばれ、既に50回以上も渡米されている指導員の方は、黒澤 明監督の「乱」にも騎馬出演された程のスペシャリスト。2008年にココペリウエスタンライディングを開設しました。
ホース セラピーは、馬により心の病や病気を治そうとするもので、欧米の一部の国ではきちんと認められている療法だといいます。馬と心を通わせることで感じる安らぎや、馬に乗ったときの感動が日常のストレスや孤独感を癒すとされています。
また、馬に乗って背筋を伸ばし、筋肉を使うことで身体的にも健康にいいとされています。完全な放牧により、まったくストレスのない馬たちと、お客様の乗馬スキルにあわせたオリジナルコースにより、子供から初心の高齢者までが安全に楽しめるとのことです。

雄大な自然に身をおき、豊かな温泉を堪能する。本当の贅沢ってこういうことかもしれません。
国内で唯一という2,6Kmもつづく芝生の遊歩道。一度は裸足で歩いてみたいですね。




観光



日本一、世界一と言える温泉の湧出量を誇る大分県。雄大な景色のこちらからは、大自然と個性豊かな泉質が楽しめる温泉巡りがお勧め!炭酸泉で知られる長湯温泉も近いようです。

お問い合わせ:レゾネイトクラブくじゅう http://www.resonate.co.jp/