SPALOHAS CLUB

SPALOHAS倶楽部とは?

SPAとはラテン語で”Sanitas per Aquam”

「水による健康法」のことです。「水」とは”温泉”・”海水”・”淡水”を指します。SPALOHAS倶楽部は、これからの「水」を「健康資源」と考えます。

club_image こんにちは、
一般社団法人SPALOHAS倶楽部(以下SPALOHAS倶楽部)のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
大地に浸み込んだ雨水や地下を脈々と巡る地下水は、マグマの熱で熱水となり、周りの成分を溶け込ませます。ときに、それは温泉として湧出し、私たちに自然の薬効をもたらすことがあります。
ミネラルを多く含む海の恵みも「タラソテラピー」という自然療法として様々な効果が期待できます。

日本では、豊富な温泉が湧き(人が入れる)、周辺を海に囲まれて、世界一「健康資源」が豊富なのではないでしょうか?
これらを活用した「21世紀型の湯治場づくり」は、30年程前より各地で模索され、温泉を医療と捉えるヨーロッパへ視察にも行っていました。
しかし、残念ながら成功例はあまりみられないようです。

フランスでは、温泉をうつ病やメタボリズム、乳がんの術後のケアとして、実際に温泉地で副作用のない自然療法として温泉療法をおこなっています。
観光大国、美容大国として培ったノウハウに科学的な研究に基づく温泉療法をプラスして、人気のヘルスツーリズムの拠点にもなっています。

SPALOHAS倶楽部は、古くより何層にも重なる日本の温泉・入浴文化を大切にしながら、有識者の方々のご協力を得て、海外へその文化を発信し、同時に、長年ヨーロッパのSPAツーリズムに関わってきた専門家として、日本型の「健康と経済が循環する持続可能な温泉地づくり」を迅速に進めるお手伝いをさせて頂きます。

東京オリンピック・パラリンピックも、あと4年に迫りました!
お気軽にご相談ください。

一般社団法人SPALOHAS倶楽部一同
お問い合わせはこちら >

 

 

 

 

事業内容

フランスの旅 日仏温泉交流(セミナー、執筆、講演、他) 日仏温泉・タラソテラピー・スパ情報発信
日仏タラソテラピー振興部会 フランス語通訳 コンサルティング

注:上記には法人設立以前の代表理事の活動実績が含まれています。

archivepdf

 

 

 

 

設立メンバー紹介

rij
rij
rij

 

 

 

 

一般社団法人 SPALOHAS倶楽部のパートナー

 

partner1